Detailed Work's Method Chief Facilitator

南部 佳子

Yoshiko Nanbu

・QUATRE FEUILLES代表
・南部佳子ネイルスクール 学校長
・NPO法人日本ネイリスト協会本部認定講師

ネイルへの想い
皆様、初めまして。南部佳子と申します。
ネイリストを志したのは20年前、寝ても覚めても時間をみつけては練習の日々で駆け抜け、基本の大切さを自校でお伝えしながらも、「自分らしいスタイル」を見つける事にも力を入れてまいりました。
お客様への施術を目的とした各種オリジナルデザインセミナーを開催し、その中で、受講生様から「お客様にではなく、自分のスクールやセミナーなどで技術をお伝えしていきたい」とのお声を沢山頂戴しました。
私個人のデザインをどれだけの方が興味を持ってくださり、また伝えて下さるのだろうと思う反面、自分の信念で続けてきたロングスカルプやデザインが評価され、広めたいと仰って頂けることに大変喜びを感じました。
そんなお声を頂戴し、是非お伝えして頂きたい嬉しさと同時に、サロンワークへの導入と指導者育成の2つを目的とした内容作りに難しさを痛感する日々が始まりました。

南部式理論
ロングデザインの奇抜さからは想像がつきにくいですが、表面のデザイン性だけでなく ベストなフォルムには私なりにあみだした理論が含まれています。
自らロングネイルを体感し、10年以上のデータからくる「折れない理論」を、いかにわかりやすく、文章で理論的にお伝えできるのかを常に追求してまいりました。
フィオーレフォークアートに関しましても、一見、トールペイントを学ばれている方ならすぐに描けそうですが、作りあげた小さなネイルというキャンパスに描く事の違い、お客様へ施術するスピードを考えたデザインなど、一つ一つ行程に必ず意味があります。
自分の追求心も重なり、気が付けば準備を始めて数年の月日がたっておりました。


たくさんの声
練習を重ねた後に出る疑問点・不安点、様々なご要望を集結させたカリキュラムが、時間は要しましたがようやくテキスト形式の【DWMethod】として完成し、皆様へご案内できる運びとなりました。

「どうやってロングネイルを作るかわからない」「アクリルの特性をより深く知りたい」「デザインを学びたい」「デザイン名を公開したい」「サロンワークの効率をあげたい」・・・。
そんなサロンワーカー様の声にお応えする形でわかりやすいテキストを作成いたしました。
また、「技術には自信があるけれど指導するためのツールがない」「フォルムはできるけど "何故このフォルムが理想なのか" を説明できない」「お伝えすることも学びたいけれど、世界のコンテストにチャレンジしたい」「ビジネスにつなげたい」「オリジナルのデザインを公表・公開する場が欲しい。」など、個人スクールの為に相談するところがない講師のみなさまへもDWMethodとしてバックアップして参ります。


DWMファシリテーター
最後に、DWMファシリテーター(DWMオフィシャル講師)を取得してくださる皆様へ。
理想のロングスカルプ方程式を基本に、【DWMファシリテーター】として独自に編み出した自由な発想で更なるロングスカルプの世界を広げていって下さることを願います。
私の一番の願いは、ファシリテーター取得がゴールではなく、国内外のネイル業界においてご自分のオリジナル作品をアピールできるツール・手段として、当メソッドをビジネスにつながる活用をして頂くことです。
私もDWMファシリテーターの一人として、理論の中で成り立つ芸術性と実用性を兼ね備えたロングスカルプの面白さをこれからも追求し進化して参ります。

南部 佳子

Detailed Work's Method (ディティールドワークスメソッド)は




この3つを組み合わせて
DWMファシリテーターの活動がより豊かなものになることを目的としています






美しさだけではなく、人体へ施す技術として
正しい知識を深めることが大切だとDWMは考えています。


・人体へ施術する知識の重要性
・美しいフォルムを第一に考えたロングネイルスカルプの追求
・限りない装飾デザインとして作品を制作し、指導する実力を養う





"資格=制限" を可能な限りなくしたいと考えて考案しました
DWMファシリテーターは技術を取得することによる縛りを最小限に考えています。


・DWMは教材を指定していません。それぞれのメーカーの良さを自由に選択し、ご自分のお好きな教材で受講/指導をすることにより、より可能が広がります。
・DWMファシリテーター取得後は、【DWMethod】受講プロセスを用いたセミナーだけでなく、ワークショップとしてご自分のオリジナルデザインと組み合わせたセミナーの開催も支援します。各ファシリテーターの得意とするスクールカリキュラムとの組み合わせが可能で、DWMethodでしか受けられない価値あるセミナーを開発することが可能です。




DWMethodは日本のネイル業界の動向に沿うだけでなく、
世界のネイル業界の動向にも注目しています。


・常に最新の知識を共有しながら日々絶え間ない進歩・発展をする場となりますので、自らのスキルアップに大きな力となります。



2015 Detailed Work's Method All Rights Reserved. -PrivacyPolicy-